Screen updating hidden in vba

24-May-2017 03:00

【第1位】 画面更新の非表示 今回発表していく高速化ランキングでは、「ちょっとしたテクニックを使う だけで、エクセルVBAがこんなにも早く、サクサクと動くようになる!」 といった内容を、その効果の高い順に独断と偏見もまじえてランキングし、 同時に実測した結果も発表していこうというものです。 それでは、さっそく今日はその第1位の発表です。 (本来なら下から発表するのが筋なんですが、今回はワケあって(後ほど お話しますが。。。)いきない1位!から発表させてもらいます。) ちょっと前置きになりますが、VBAのAというのは言わずと知れた(!?) アプリケーションの頭文字のAを指す訳ですが、エクセルVBAの場合は、 このアプリケーションが=(イコール)「エクセル」ということに他なりま せん。 一方、コンピュータシステムというものは、通常、入力・処理・出力の3つ のセッションからなっていますが、この内、入出力とりわけ出力というのが レスポンススピードのネックとなる場合が極めて多いものです。 エクセルVBAの場合は、この入出力の主なものは言うまでもなく「エクセ ルシート」と言うことになりますので、他のコンピュータシステム同様、 エクセルVBAの場合には、エクセルのシートへの入出力(とりわけ出力) というのが、VBAの処理スピードを左右する一番の要因である場合が極め て高いということになります。 そこで、このエクセルシートへの読み書きを早くする方法として、最もよく 知られているのが、今日「エクセルVBA高速化ランキング」第1位として 発表する「画面更新の非表示」というものです。 構文 ―――――――――――――――――――――――――+ Application.

Free Excel Help One drawback with recorded macros in Excel is that the code produced is often very inefficient.

The bar I want is just a little blue bar moves right and left and repeats till the update is done, no percentage needed.

I know I should use the In the past, with VBA projects, I've used a label control with the background colored and adjust the size based on the progress.

By using some Unicode Characters, you can mimic a progress bar. Just select one according to how much space you want to show between the bars.

You can set the length of the bar by changing NUM_BARS.

Free Excel Help One drawback with recorded macros in Excel is that the code produced is often very inefficient.The bar I want is just a little blue bar moves right and left and repeats till the update is done, no percentage needed.I know I should use the In the past, with VBA projects, I've used a label control with the background colored and adjust the size based on the progress.By using some Unicode Characters, you can mimic a progress bar. Just select one according to how much space you want to show between the bars.You can set the length of the bar by changing NUM_BARS.It also means that we cannot tell the macro recorder to not record our steps of selecting cells, sheets and scrolling around, even though the selecting of cells, sheets and scrolling is not needed in true VBA code.